家事代行BLUEBLUEからのメッセージ

野地数正
物損対応

株式会社 IDENTITY

代表取締役社長 野地数正

家事代行のBLUE-BLUEは2010年に東北で産声を上げました。
創業当時「家事を人にまかせるなんて・・・。」そんな声を、多くの皆様から頂きました、しかしながら現在、「家庭のお母さん」が抱える家事の労働時間をみなさんはご存じでいらっしゃいますでしょうか?総務省の調べでは、女性の家事労働平均が1日平均で「2時間32分」と実に15年間ほぼ横ばいが続いています。これだけ核家族化が進み、女性の社会進出が増え、シングルマザーの方々も多くいらっしゃる中で一向に「お母さんの役割」は変化していません。これだけ女性の役割が多様化しているにも関わらず、お母さんの役割はますます大変になるばかりです。当社はそんな頑張る「お母さん」を心から応援したいのです。
どうぞみなさん、毎日の生活でお客様に心からの笑顔を提供できる、そんな家事代行サービススタッフとして是非ご一緒にお仕事をしてみませんか?

弊社は日本で10社しかない「家事代行サービス認証企業」です。

東日本初の「家事代行認証取得企業」
認証番号0006号
家事代行サービス認証については

こちら >>