仙台放送PRIMENEWSより2018/11月放送


働くスタッフさんの声

47歳・専業主婦の場合

池田佳世さん41才

最初は不安でいっぱい、お客様からの感謝のお手紙で自信がつきました。

私はBLUE-BLUEのスタッフになって、まもなく5年たちます。
最初はこんな私でも家事のお仕事ができるかしら?と不安でいっぱいでした。しかし、この仕事にやりがいを感じるようになったのは、お客様からの感謝のお手紙を頂戴するようになってからです。「おいしかったよ」「いつも助かってます」「あなたは家族の一員です」…どれももったいないくらいのお言葉を下さるお客様に、私の精一杯のお手伝いをご提供したいといつも思っています。
また、本部の皆さんも私たち現場スタッフに対してきめ細やかなフォローをしてくださいます。私も子供がまだ小さいので時々風邪をひいたりして学校を休む時などは、どうしてもお仕事に出れない日があります。そんなときでも、本部スタッフさんは「お子さん大丈夫ですか?」と親身になってスケジュールの変更などを調整してくださいます。
「チームみんなで支えあう」を合言葉に、これからもやりがいをもって、誇りをもってこの仕事を頑張っていきたいと思います。